2016年03月09日
2016春季生活闘争、第24回参議院議員選挙勝利!政策制度要求実現!長崎地区総決起集会を開催!

 連合長崎と連合長崎地域協議会は、共催で3月5日(土)10時30分から江戸町公園にて「2016春季生活闘争、第24回参議院議員選挙勝利!政策・制度要求実現!」長崎地区総決起集会を開催し、約1700人が結集しました。

 集会の冒頭、連合長崎森会長は、今回の春闘のポイント①持続性 ②月例賃金にこだわる ③広がり ④底上げに触れ、「今年の春闘は『格差是正』をおこなうことを目標とし『クラシノソコアゲ応援団』として力を結集することを訴えている。好循環を実現するために先ず必要なのは、低所得者の『底上げ』で可処分所得の拡大が一番である。今季春闘では、自社のみならず産業全体での底上げ、サプライチェーン全体で生み出した付加価値の適正な成果配分を求めている。本日結集された皆様で、働くもの全ての「クラシノソコアゲ実現」に向け力を結集しよう。」と挨拶しました。

 その後、民主党長崎県連代表の高木義明衆議院議員、社民党長崎県連泉原幹事長から連帯の挨拶をいただき、たくさんお見えいただいた各級議員の皆様をご紹介しました。

 集会宣言を採択したのち、連合長崎地域協議会酒井議長の力強いガンバロー三唱で集会を終了しました。集会終了後は、参加者全員で「2016春闘を勝利するぞ!」「非正規労働者の均等待遇を実現するぞ!」とシュプレヒコールをしながら、公会堂前広場までデモ行進をしました。

 連合長崎、地協、構成組織が一丸となり、2016春季生活闘争、第24回参議院議員選挙の勝利に向け、総力を結集した取り組みを進めましょう!

森会長あいさつ

森会長あいさつ

DSC04887

IMG_5909 IMG_5871

最近の投稿