2014年07月09日
連合奈良・連合長崎青年委員会の意見交換会

 7月5日(土)~6日(日)の2日間、連合奈良青年委員会より5名が平和学習のため長崎を訪れ、5日(土)に連合長崎青年委員会との意見交換会を行いました。

 連合長崎の宮﨑事務局長の歓迎挨拶の後、被爆体験講話として、山田一美様(公益財団法人長崎平和推進協会 継承部会)よりお話しいただきました。山田様は、爆心地より2.3kmの路上で被曝され(当時小学校6年生)、その時の生々しい惨状を語っていただきました。

 その後、それぞれの青年委員会の活動について報告、意見交換を行いました。お互いの活動についての質問や、青年活動を行う上での課題について話し合い、それぞれの青年委員会にとって有意義な意見交換となりました。

IMG_1104 IMG_1112

 

※6日(日)、連合奈良青年委員会は、平和学習会(軍艦島、原爆資料館・追悼平和祈念館、平和公園などを訪問)を行いました。

 

最近の投稿