2015年05月11日
第86回メーデー集会 ~雇用を守り、雇用を立て直す  みんなの安心のため、さらなる一歩を踏み出そう!~

 第86回メーデー集会は、長崎県内では5月1日(金)を中心に各地区(10箇所)で開催され、県下で約6,500人が参加しました。
 (対馬地区:4月28日、大村地区:4月30日)

 各地区メーデーでは、現在政府で進められている「残業代ゼロ制度」や「労働者派遣法の見直し」など、いわゆる「労働法制『改悪』」の動きに対し断固反対することを訴え、労働者保護ルールの改悪阻止や格差是正、戦後70年の平和の取り組みなどを盛り込んだ「メーデー宣言」を採択しました。

 また、災害復興支援の取り組みとして、①東日本大震災復興支援として「福島県産品」を賞品とした抽選会、②4月25日に発生した「ネパール大地震」に対する緊急支援カンパ、を各地区で行いました。

 「ネパール大地震」緊急支援カンパ:合計114,051円

DSCN4517 DSCN4569DSC_0110 IMG_2788DSC00542[1] DSCN0621

最近の投稿