2020年06月29日
男女平等月間学習会を開催しました

6月27日(土)長崎県勤労者会館で開催し、各構成組織より34名の方に参加いただきました。

最初に連合長崎男女平等参画推進委員会を代表し米村連合長崎副会長(自治労)より主催者を代表しご挨拶を頂き、引き続き、連合長崎女性委員会の増本委員長(自治労)から、男女平等参画推進に関する連合の取り組みについて説明がありました。その後、NPO法人DV防止ながさきの中田慶子理事長より「男女平等とDV」と題しご講演をいただきました。

講演の最初に、参加者の皆さんにDVについての質問を行い、それぞれの認識について確認し、改めてDVに対する認識の差を学びました。「DVとは?」「DVに対する誤解と理解」「身近な人から相談されたら」「支援の方法」「長崎県内の相談窓口」について講演いただき、改めてDVは非常に身近な問題であり、組合役員、組合員、職場の同僚、家族、友人それぞれの立場の中で、正しい知識と日常生活の中で意識をもつことがとても大切であることを学び有意義な学習会となりました。

 

最近の投稿