2016年02月08日
「2016春季生活闘争推進会議」「2016春闘九州一週キャラバン出発式」

 連合九州ブロック連絡会は2月6日(土)、アークロイヤルホテル福岡天神(福岡市)において「2016春季生活闘争推進会議」を開催し、連合長崎より森会長をはじめ8名が参加しました。
 冒頭、九州ブロック連絡会を代表して連合長崎森会長の挨拶に続き、連合本部須田総合局長より「2016春季生活闘争の取り組み」について、「2016春闘は『持続性』『月例賃金』『広がり』底上げ』の4つをキーワードとし、中小組合は大手準拠・大手追従といった慣行から脱却することが重要である。」と提起がありました。
 続いて、連合非正規労働センター石田局長より、「第2回非正規労働者の働き方・意識に関する実態調査(PDF)」や、2015年12月に行った「全国一斉集中労働相談ダイヤル集計結果(PDF)」を紹介し、非正規労働者の現状や非正規労働センターの取り組みについて報告がありました。

 翌2月7日(日)は、警固公園(福岡市)において「2016春季生活闘争開始宣言集会・九州一週キャラバン出発式」が開催 され、九州ブロック春闘キャラバンがスタートしました。春闘キャラバンは福岡県より九州各県をまわり、2月22日~24日の3日間、長崎県内を街宣します。

【「春闘キャラバン」長崎県内の日程】
1.街宣日程
  2月21日(日) 連合熊本より引継(熊本市内)
  2月22日(月) 島原半島→諫早市内→大村・東彼→諫早市内→長崎へ
  2月23日(火) 長崎市内→佐世保へ
  2月24日(水) 佐世保市内→連合佐賀へ

2.連合佐賀への引継集会
  日 時 2016年2月24日(水) 18:30~
  場 所 佐世保市「島瀬児童公園(時計台前)

IMG_3929 DSC04755

最近の投稿